Shopifyアプリ

【裏技大公開】3段階割引も可能に!Shopifyのディスカウントを駆使した割引設定とは…?

Shopifyの定期便(サブスク)で3段階の割引設定をしたい!
3段階の割引機能が実装されているShopifyアプリはあるの?

残念ながら2021年10月13日現在、Shopifyサブスクアプリで「3段階割引機能」を実装しているサブスクアプリはありません。

しかし、Shopifyのデフォルト機能「ディスカウント(クーポンコード)」とShopifyサブスクアプリMikawayaの「2段階割引機能」を活用することで簡単に3段階割引を設定することができます。

【3段階割引例】
初回50%OFF
2回目〜4回目20OFF
5回目以降10%OFF

例のような3段階割引を設けることで、サブスクの購入ハードルを下げることも可能です。

なんだか設定が大変そう・・・

と思われた方、ご安心ください。

設定ステップ

①Shopify「ディスカウント(クーポンコード)」の設定
→2ステップ

②ShopifyサブスクアプリMikawaya Subscriptionの「2段階割引機能」の設定
→1ステップ

合わせて簡単3ステップで設定できます!

こちらの記事では①②の両方を徹底解説いたしますので、是非最後まで御覧ください。

①Shopifyディスカウント(クーポンコード)の設定

ステップ1
Shopify>ディスカウントから「クーポンコードを作成する」をクリックする

 

ステップ2
以下の項目設定を順番に行う

クーポンコード

クーポンコードでは、好きなコード名を設定することができます。

「コードを生成する」を押すことで英数字がランダムで表示されます。(何度も押し直すと新しい英数字が発行されます)

※コード名=チェックアウトで入力するクーポンコードの名前のことです。

お客様はチェックアウト画面で上記の画像右側にある「クーポンコード」箇所にクーポンを入力します。

 

タイプ

割引タイプでは、上記の4つから選択できます。

①割引率:○%OFF
②定額:○○円OFF
③無料配達:送料が無料
④Xを購入してYをゲット:Xを購入するとYをプレゼントのような仕組み

【注意点】
④だけサブスク販売には適用できないとのことです。参照はこちら

 

先程の割引タイプで「割引率」を選択したので、割引したい割合の30%を入力しました。

購入タイプ:Mikawayaの2段階割引と利用するため、ここでは「サブスクリプション」を選択。
適用対象:サイト上の全てにあるサブスクリプション商品に割引適用される。

※特定の商品だけ割引を適用させたい方は「特定のサブスクリプション商品」にチェックを入れてください。

【注意点】
「特定のサブスクリプション商品」を選択することで、その後Mikawayaアプリ上で商品変更ができない仕様となってしまいますのでご注意ください。

 

最小要件

最低購入金額:画像では1000円以上の購入で30%OFFクーポンが使えるように設定しました。
最低購入数量:○個以上購入者限定に30%OFFクーポンを適用したい方は「最低購入数量設定」を行ってみてください。

 

お客様の資格

割引を適用させたいお客様の範囲を設定することができます。

 

利用制限

利用制限では、クーポンコードを利用できる回数を設定することができます。

ディスカウントを最初の決済に制限する
→1回目(初回)のみにクーポンが適用されます

ディスカウントを複数回の定期的な支払いに制限する
→3と入力すれば1〜3回目までクーポンが適用されます

▼イメージ
「3」と設定することで最初の注文を含むサブスク3回目までクーポンが適用されます。

 

有効日

有効日では、開始日と終了日を設定することができます。今回は特に設定していません。

 

保存

保存後、上記のようなポップアップが表示されます。

クーポンコードを対象のお客様に送って、チェックアウトページで入力してもらうご案内をします。

【注意点】
サブスク商品の場合は、お客様は初回の注文時のみチェックアウトページで情報を入力します。

Shopifyのクーポンコードはチェックアウトページで入力することで適用される仕組みのため、お客様には初回注文時に「クーポンコード」を入力してもらう必要があります。

お客様へのオススメのご案内方法は最後にまとめていますので、そちらも合わせてご確認ください。

 

②ShopifyサブスクアプリMikawayaの
「2段階割引機能」設定

Mikawayaアプリ>サブスクリプショングループで、
商品の紐付け・2段階割引設定を行います。

【例1】
1回目(初回のみ)20%OFF
2~5回は15%OFF
6回目以降は10%OFF
のような3段階割引の場合、
・Shopifyクーポンコードで5%OFFクーポンを発行する
・Mikawayaアプリ上で以下の画像のような設定を行うことで3段階割引を実装することができます。

 

【例2】
1〜2回目20%OFF
3~5回は15%OFF
6回目以降は10%OFF
のような3段階割引の場合
・Shopifyクーポンコードで5%OFFクーポンを発行する
・Shopifyクーポンコード>利用制限>ディスカウントを複数回の定期的な支払いに制限するで「2」を選択する
・Mikawayaアプリ上で以下の画像のような設定を行う

 

①Shopify「ディスカウント(クーポンコード)」の設定
②ShopifyサブスクアプリMikawayaの「2段階割引機能」の設定

これで3段階割引の設定が完了となります!

 

最後に…

Shopifyのクーポンコードは先程お伝えしたとおり、チェックアウトページで入力することで適用される仕組みとなっています。

そのため、お客様には初回注文時に「クーポンコード」を入力していただく必要があります。

 

どうやって初回時にクーポンをお知らせするの?

そんな風に思った方もいらっしゃるはず。

 

オススメしたいのが以下の2つ!

①商品ページなどに注意書き・ご案内を設置する
②今現在、通常(単品)商品をご注文いただいているお客様限定でクーポンを配布

詳しくご説明いたします。

 

①商品ページなどに注意書き・ご案内を設置する

ーーーーーーーーーー
初回50%OFF、2回目〜4回目20OFF、5回目以降15%OFFとなります。ご注文時の画面でクーポンを入力していただくことで適用となりますのでご注意ください。

クーポンコード:◯◯◯
入力方法の説明はこちら
(※手順の説明があるとお客様も安心してご利用いただけるかと思います。)
ーーーーーーーーーー

 

商品ページの注意書き設定はShopify管理画面>商品管理から設定できます!

上記のような注意書きを設定することで、お客様にクーポンをお伝えすることが可能となります。

 

②通常商品をご注文いただいているお客様限定でクーポンを配布

通常(単品)商品のお客様をサブスク商品に引き上げたいと思っているストア様も多いはず。

そんな時はメルマガ(DM)などを活用してお客様にご連絡してみましょう。

例えば、
ーーーーーーーーーー

◯◯様

この度は(ストア名)をご利用いただきありがとうございます。

(通常商品名)をご購入いただいたお客様限定で
次回購入時に使える「定期便クーポン」を配布しております。

(通常商品名)を定期便でご注文いただくことで
初回50%OFF、2回目〜4回目20OFF、5回目以降15%OFFと通常よりもお得にお買い求めいただけます。
(クーポンの詳細・詳細説明)

ご不明点があればお気軽にお問い合わせくださいませ。

(ストア名・連絡先)

ーーーーーーーーーー

のようなご案内メールを送ることができます!

 

番外編

サンクスページのアップセルとしてポップアップを表示させることもできます。
▼参考イメージ
こちらのアップセルアプリは「Reconvert」を利用しています!

テキストは自由に変えることができるので、ストア様のご状況に合わせて活用してみてください!

 

Mikawayaには他にどんな機能があるの??

という方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-Shopifyアプリ
-,

© 2020 株式会社フロアスタンダード