Shopifyアプリ

【集客に効果絶大!】Shopifyリファラルマーケティング(友達紹介)アプリまとめ4選

リファラルマーケティングとは何か?

ざっくり言ってしまうと、

さっくりとしたリファラルマーケティング

  • AさんがBさんに商品をオススメ!
  • AさんBさんもクーポン、割引特典(インセンティブ)を貰える!
  • これをオンラインでやる。

こんな仕組みのこと。

リファラルを日本語に訳す友人紹介のことなので、名前の通りの意味です。

 

そしてこのリファラルマーケティングの成功事例は皆さんご存知のUber Eats

『今なら友達紹介で1000円OFFクーポンGET』みたいなメールが送られてきますよね。

あれ、リファラルマーケティングです。

 

さて今回はそんなことを踏まえつつ、以下の内容をお伝えしていければと思います。

今回お伝えする内容

  • このリファラルマーケティングってどんなものなの?どんな効果があるの?
  • はたまた、あなたのShopifyショップに導入するにはどうすればいいのか?

少しでも興味がある方は、最後まで読んでみてください!

リファラルマーケテイングに期待できる効果

リファラルマーケティングは昨今、注目を集めている手法の一です。

この手法は様々な恩恵を得られるものですが、特に効果が期待できるのはお客様の信頼が得られることではないでしょうか。

と言うのも、紹介=よく知っている人からのアプローチ

とても上手な企業のセールスよりも、知り合いからの口コミの方が断然信用してもらえます。

企業としてはサービスの主張に対して何よりも強いフォローになる。

お客様も知り合いからのお墨付きなので安心してサービスを受けることができる。

過激な表現をしている広告が溢れる昨今、注目されるのが必然のマーケティング手法なのではないでしょうか。

 

現代的なリファラルマーケティング=組み合わせ?

「インフルエンサーが紹介しているのはリファラルマーケティング?」

「SNSでバズってみんな紹介しているのもリファラルマーケティング?」

と言った疑問を持たれる方もいるかもしれません。

この疑問に対する答えは、どちらとも断定できない。

と言った曖昧なものになります。

と言うのも、リファラルマーケティングは似たようなマーケテインング手法と合わせて実際されることが多いもの。

ここでは類似するマーケティング手法をいくつかご紹介できればと思います。

 

アンバサダー・インフルエンサーマーケティング

この二つのマーケティング手法の特徴は特定の誰かが紹介してくれること。

アンバサダーだったら熱心なファンの中の方。

インフルエンサーだったら影響力のある方。

どちらも企業からのアプローチというよりも、「知っている誰か」からのアプローチに近いものになるのではないでしょうか、

 

バズ・バイラルマーケティング

これは先述のものと違いみんなが紹介してくれる手法。

SNSで特定のコンテンツをみんなが拡散したりすると「バズる」なんて言いますよね。

バズマーケティングとバイラルマーケティングに細かい違いはあると思うですが、概ね同じに捉えて問題ないと考えています。

 

コミュニティーマーケティング

一口にコミュニティーと言っても色々あります。

SNSにグループからリアルのオフ会まで。

これらのコミュニティーを通して商品をPRしたり知ることをコミュニティーマーケティングと呼ぶことが多いです。

 

Shopifyリファラルマーケティングアプリ4選

さてここまで書いてきたようなリファラルマーケティングを、ECサイト上でどうやればいいのか?

Shopifyでショップを作成している場合アプリを使うことで実施することができます。

ここではリファラルマーケテイングを可能にするアプリを4つご紹介したいと思います。

Referral Candy

アプリのダウンロードはこちら

※月額49ドル(30日間の無料体験有)

Referral Candy」の特徴を簡単にまとめると下記のもの。

アプリの特徴

  • アプリ上でURL発行や報酬の設定・確認ができる
  • クーポン条件や割引特典(インセンティブ)の細かい設定が可能
  • Googleアナリティクスと連携ができるなど、分析機能も多機能。

このアプリの1番の特徴は「細かくクーポン条件が設定できること」だと感じます。

「優れた分析機能と併用してクーポン条件を変えていく。」

そう言った地道な作業をすることに向いたアプリの印象を受けます。

実際に触ってみたところ、設定方法が簡潔で分かりやすく感じました。

Shopifyのリファラルマーケティング向けのアプリとして有名なもの。

無料期間もあるのでまずは試してみてもいいのではないでしょうか。

 

Letters

アプリのダウンロードはこちら

※月額45ドル(30日間の無料体験有)

このアプリの特徴は下記のもの。

アプリの特徴

  • 日本初のリファラルアプリ
  • アプリ管理画面1つで基本情報/インセンティブ管理/ブランド名・ロゴの変更が可能
  • 簡単4ステップで設定完了

大きなポイントは完全日本語対応であること。

日本のEC事業者の方も安心してご利用いただけると思います。

アプリインストール後、Shopifyストアとの連携も簡単に完了しました。

すぐにリファラルアプリを導入したいという方に特におすすめです。

 

Yotpo

※月額29ドル〜(無料プラン有)

Shopifyに馴染みがある方が、Yotpoと聞くと

Shopifyレビューアプリのこと?

実はYotpoには2種類のアプリがあります。

一つがレビューアプリとして有名なYotpo:UGCマーケティング

もう一つが今回ご紹介するYotpo ロイヤリティ&リワード

新規顧客の獲得リファラルマーケティング機能も搭載しています。

そしてこのアプリの大きな特徴は下記のもの。

アプリの特徴

  • Shopify Plusテクノロジーパートナー認定アプリ
  • リファラルマーケティング以外にもUGC(レビュー)アプリとして活用できる

レビューアプリとしての機能も必要とされている場合に特におすすめできるアプリではないでしょうか。

 

LOYALTY, REWARDS & REFERRALS

アプリのダウンロードはこちら

※月額29ドル(無料プラン有)

こちらのアプリはリリースされて約7ヶ月目のリファラルアプリ。

ですが既に300件以上のレビューが記載されており、★4.9とかなり高評価受けているようです。

そしてアプリには下記のような特徴があります。

アプリの特徴

  • 友達紹介メールの色やデザインを変更することができる
  • ポイントプログラム/紹介プログラムの無効・有効を選択できる
  • バースデーポイント機能を搭載している

ポイントアプリとしての機能も備えており、友達紹介制度と一緒に使用できるのは大きな強みではないでしょうか。

海外製のアプリですがヘルプページの日本語がかなり分かりやすい印象をうけました。

ポイント機能も持たせたい場合に使用を検討してもいいアプリではないでしょうか。

 

まとめ。Shopify でのリファラルマーケティグ導入事例

今回はリファラルマーケティングの概要と、Shopifyでのアプリを4つを紹介いたしました。

では実際にどんなショップがリファラルマーケティングを行なっているのか?

大きな特徴として単品通販を行っているストアが多い。

ということが挙げられると思います。

昨今のECではサブスクリプションを導入するショップが多い傾向があります。

が、リファラルマーケティングと連携させているところはあまり多くないようです。

一つの理由として考えられるのが、リファラルアプリと連携できるサブスクリプションのアプリがないことではないでしょうか。

えっ…?じゃあShopifyでサブスク×リファラルって無理なの?

と、残念な気持ちになられた方、どうかこちらの記事を読みつつお待ちいただけないでしょうか。

参考Shopifyの定期購入アプリMikawayaとは?→ショッピファイでサブスクが可能に!

「Shopifyのサブスクアプリどれにしよう?」 という方、少しお時間を作ってこの記事をぜひ読んでみてください。 ショッピファイでサブスクをやるにはアプリが必要。 そしてサブスクのアプリも様々なものが ...

続きを見る

※Shopifyでショップにログインしている状態であれば、Mikawayaをこちらから直接ダウンロードできます。→https://apps.shopify.com/mikawaya?locale=ja

この記事で紹介されているMikawaya、続々と新機能が搭載されていっています。

いつの日かリファラルマーケティングの機能が搭載される。

その可能性もあるかと思います。

ぜひ一度内容を見ていただければと思います。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

-Shopifyアプリ
-

© 2020 株式会社フロアスタンダード