Shopifyアプリ

【定期購入】Shopify×サブスクリプション導入事例(国内×コーヒー)

Shopifyでサブスクリプションはできるの?

と思った方。

結論から言ってShopifyでサブスクリプションを導入することは可能です。

この記事では

  • Shopifyを使ったストア
  • Shopifyのサブスクリプション導入事例(2つ)
  • Shopifyサブスクリプションアプリ

についてご紹介いたします。今回はジャンルを絞って国内の「コーヒー」をECサイトで販売されている事業者様に絞ってご紹介!

 

Shopify定期購入(サブスク)の導入事例

tailoredcafe

画像引用元:https://onlinestore.tailoredcafe.jp/

tailoredcafeはコーヒーの定期通販を行っているShopifyサイトです。

「無料コーヒー診断」を通してお客様ひとりひとりに合ったコーヒーをサブスクリプションでお届けしています。

コーヒー診断は全4問!

①コーヒーの好みの苦さはどれが最も好みに近いですか?

②ワインを飲むならどれが最も好みに近いですか?

③味の特徴としてどれが最も魅力的に感じますか?

④お菓子などを選ぶとき、どれが最も好みに近いですか?

診断が終わると「あなたにおすすめのコーヒーはこちらです」と表示がされます。

診断結果以外に気になるコーヒーがあれば、プルダウンメニューから商品を変更することができます。

種類や数量の変更も簡単に変更できます。

無料コーヒー診断によって自分に合ったコーヒー豆を知れるので、コーヒー初心者の方も楽しくお買い物が出来ると感じました。

tailoredcafeの送料はご購入金額が3,240円(税込)以上もしくは3個以上の商品を同時購入いただいた場合は無料となっています。

 

27 COFFEE ROASTERS

画像引用元:https://27coffee.jp/products/27-coffee-subscription

27 COFFEE ROASTERSはコーヒーの定期通販を行っているShopifyサイトです。

こちらのストアは、焙煎したてのコーヒー豆がをポストに配達してくれます。

「27 COFFEE ROASTERS」料金プランは2パターン

  1. シングルプラン
  2. ブレンドプラン

1.シングルプラン

マスターが2種類のシングル豆を選んでお届けしてくれるプラン。サイズは200gと400gの2種類から選ぶことができます。

 ※価格はすべて税込み

お届け期間が長くなればなるほどお得になります。

2.ブレンドプラン

ストア上でブレンドコーヒー豆を2種類自分で選べるプラン。サイズはシングルプラン同様200gと400gの2種類から選ぶことができます。

(※仕入れ時期や在庫の管理状況によって、ブレンド豆の内容が急に変わる可能性があるとのことです)

※価格はすべて税込み

こちらの料金プランは「ハウスブレンド」×「ハウスブレンド」の2種類を組み合わせた場合の金額です。

継続回数が増えると通常購入よりもお得になる料金プラン設計は、コーヒー好きなユーザーにとって嬉しい制度ですよね。

ブレンドプランのコーヒー豆2種類は以下の表から選ぶことができます。

商品購入ページでは豆を選択できるのはもちろん、
豆の挽き方も選択できます。

豆のまま  or  中挽き

自分でコーヒー豆を挽きたい!というお客様のために、豆の挽き方を選べるのはこのストアの特徴だと思いました。

送料はご購入金額が8,000円(税込)以上の場合は無料となっています。(関東、東北、信越、北陸、東海、関西)

北海道、中国、四国、九州は500円とのことです。

※7/13現在 送料無料キャンペーン実施中

Shopifyでサブスクを始めるには?

Shopifyでのサブスクリプション導入実績をご紹介しました。

Shopifyでサブスクを始めるにはどうしたら良いの?

と思われた方におすすめしたいのがMikawaya Subscriptionアプリ。

Shopifyには様々なサブスクリプション用のアプリがあります。例えば、Bold Subscriptions、paywhirlなどなど。

そのサブスクリプション用のアプリの一つがMikawaya Subscription

本日紹介したサブスク事例2つをMikawayaで導入してみると、以下のような機能を実装することができます。

2段階割引機能

■2段階割引の活用方法
①初回50%OFF、2回目以降10%といったサブスクリプション購入のハードルを下げる方法
②初回10%OFF、6回目以降20%OFFといった継続特典で割引率とLTVをアップさせる方法
②最低購入期間設定と併せて、年間のリース契約のようなサービスを構築する方法

などがあります。

バリエーション機能

 

■バリエーション機能の活用方法
【例】
・コーヒー豆1種類セット(200g)
1ヶ月間隔お届け、10%OFF
・マンデリンコーヒー豆2種類セット(400g)
2ヶ月間隔お届け、15%OFF
・モカコーヒー豆3種類セット(600g)
3ヶ月間隔でお届け、20%OFF

など商品単位でのサブスクリプショングループ設定だけではなく、商品のバリエーション別にサブスクリプショングループ設定をする事が可能です。

その他にもMikawayaアプリ上では商品変更(追加)、送料変更、注文日変更、間隔変更、解約、一時停止の対応や、商品ページを挟まずチェックアウトページに直接遷移できるダイレクトリンク機能などもあります。

〈商品・注文変更機能〉

〈ダイレクトリンク機能〉

もっとMikawayaアプリについて知りたい!

という方はこちらの記事で詳細をチェックしてみてください。

参考Shopifyの定期購入アプリMikawayaとは?→ショッピファイでサブスクが可能に!

「Shopifyのサブスクアプリどれにしよう?」 という方、少しお時間を作ってこの記事をぜひ読んでみてください。 ショッピファイでサブスクをやるにはアプリが必要。 そしてサブスクのアプリも様々なものが ...

続きを見る

※Shopifyでショップにログインしている状態であれば、Mikawayaをこちらから直接ダウンロードできます。→https://apps.shopify.com/mikawaya?locale=ja

最後までお読みいただきありがとうございました。

-Shopifyアプリ
-,

© 2020 株式会社フロアスタンダード