Shopifyアプリ

【会費サブスク】Shopifyで導入するには?導入事例を3つご紹介!

この記事を見ているあなたは、以下のようなお悩みを抱えていませんか?

  • Shopifyで会費サブスクを導入したいけど出来るのか
  • 商品を配送しない「無形商材」でもShopifyは利用できるのか
  • サブスクアプリが沢山あってどれが良いのか分からない

今回はShopifyで定期便(サブスク)を導入したい方に向けて、会費サブスクの導入方法や導入事例を紹介します!

 

定期購入(サブスク)とは?

サブスク=サブスクリプション(Subscription)の略です。商品を定期的にお客様にお届けしたり、定額制の音楽や動画配信サービスのように、毎月利用料金を払うことで配信されているコンテンツが見放題になるサービスのことを基本的には指します。

定額制の音楽や動画配信サービスの一例
→Hulu・Netflix・Spotifyなど

サブスクリプションサービスを導入することによって、会員限定サイトや、オンラインサロンなどの決済としても利用可能です。また、オンラインだけではなく実際の店舗(ジム・スクール・塾)などの会費を毎月お客様に支払っていただくことも可能です。

 

Shopifyで定期購入(サブスク)を導入するには?

Shopifyでサブスクを導入するためには以下の2つの方法があります。

①ShopifyサブスクリプションAPIを利用する
②Shopifyのサブスクリプションアプリを利用する

ShopifyサブスクリプションAPIは別途で連携や開発が必要のため、今回はどなたでも導入できる「②Shopifyのサブスクリプションアプリを利用する方法」をご紹介します!

Shopifyには数多くのサブスクアプリがあります。

・Bold Subscriptions
・PayWhirl Subscription Payments
・ReCharge Subscriptions
・定期購買
・NoCode Subscriptions
・Mikawaya Subscription
などなど

上記のShopifyアプリは、既にサブスク運営に必要な機能が搭載されているので、コードの知識などは不要で簡単に設定ができます。

アプリによっては「月額0円」で利用できるものや、無料期間を設けているものなどがありますので是非色々と試してみてください!

 

Shopify定期購入(サブスク)の導入事例

ままこやアカデミー

画像引用元:https://www.mamakoya.com/

ままこやアカデミーは発達専門のスペシャリストが発達や育児現場の「わからない」を一気に解決する親御さん向けのオンラインサービスです。

月額980円で特典3つを受けることができます。

①どんな場所でもスキマ時間に動画レッスン
(動画レッスンが見放題※一部を除く)
②オンライン質問会で他のママ達とギモンを解決
(オンライン相談会が無料!かつ、過去の録画も見放題)
③メールマガジンで最新情報がわかる
(①・②のアーカイブ動画は定期的にメールで案内あり)

他のママさんとお話出来る「オンライン質問会」や「発達専門のスペシャリストへの相談」ができるので、ママと一緒にお子さんの発達についてサポートしてくれるそうです。

また、退会はいつでも可能とのことです。

 

WOOD PRO ART GROUP

画像引用元:https://kei.woodproart.com/

WOOD PRO ART GROUPはサイトトップに記載されているように、音楽・マンガ・茶道・声優などを中心とした総合スクールを運営しています。

趣味の初心者からプロを目指している方まで、あらゆる目標に合わせて様々なレッスンをご用意されているそうです。

オンラインサイトでは、スクールの月謝を支払うような形となっています。

▼イメージ

 

「月謝」と聞くとレッスンや指導を受ける際の謝礼として直接渡すイメージが強いですが、WOOD PRO ART GROUPではオンラインで支払いと管理をされているそうです。

スクールにて入会等、コースのお手続きをされていない方の購入は不可のため、ご入会希望の方は事前にスクールにお問い合わせいただくことを推奨いたします。

また、在籍期間に関してもスクールにて所定のお手続きが必要となり、そちらを行わない限り決済が継続されるとのことです。※詳細はこちら

 

PRO-CAMPER NEXT HOKKAIDO LLC.

画像引用元:https://procamper.net/

PRO-CAMPER NEXT HOKKAIDO LLC.は、プロキャンパー(キャンプを仕事にして生きる人)星昌宏さんがつくったキャンパーのための会員制コミュニティです。

・月額1,100円(通常会員)
・月額5,500円(VIP会員)
会員コミュニティの料金プランは2つあります。

月額料金を支払うことで以下のようなサービスを受けることができます。
​​・ 非公開チャットルームへご招待
・ キャンプ場特典
・ショップで䛾お買い物特典
・限定プロキャンプへご招待(※VIPメンバー限定)
などなど

毎月1日決済で、退会手続きが完了するまでは自動更新となります。また、退会手続きの詳細や契約期間などについてはこちらを併せて御覧ください。

 

Shopify×会費サブスクの購入事例まとめ、
Shopifyサブスクアプリのオススメ!

今回紹介した会費サブスクのように「月額◯◯円などの会費を集めたい」&「EC上で顧客を管理したい」場合は、積極的にShopifyサブスクアプリを活用していただきたいと思っています!

今回はShopifyサブスクアプリの中でも会費サブスクを導入するのにオススメな「Mikawaya Subscription」をご紹介します!

>>アプリインストールはこちら

会費サブスクの導入を検討されている方にオススメのMikawaya機能は下記の2つです!

 

■顧客タグ自動付与機能

こちらは、Shopify顧客管理のタグを自動で付与することができる機能です。Mikawaya>設定>タグ設定にて設定可能です。

設定すると下記のようにShopify顧客管理タグに反映されます!

特に会費サブスクでオススメなのが「初回購入時タグ」と「注文回数タグ」です。

お客様がいつ初回のお申込みをしたのか、そして何ヶ月継続されているのかもタグで瞬時に確認できます。

CSVエクスポートで情報を落とせば一覧で確認することも可能です。

 

■次回決済日固定機能

こちらは定期便(サブスク)の2回目以降の決済日を固定できる機能で、Mikawaya>サブスクリプショングループにて設定可能です。(※1.5.10.15.20.25.末日から固定日を選択可能)

今まではお客様が申込みをしたタイミングからの注文間隔(毎月の支払い)となっていましたが、こちらの機能を活用することで毎月1日に決済を発生させるといったことも可能です。

決済日固定機能に関してはこちらの記事の最後にも記載していますので、詳細を知りたい方はご覧いただけますと幸いです。

 

Mikawayaについてもっと詳しく知りたい!

という方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-Shopifyアプリ
-, , ,

© 2020 株式会社フロアスタンダード