Shopifyアプリ

【Shopify×サブスクリプション】事例を紹介!国内のコーヒーストア

これから定期便(サブスク)をShopifyで始めたいけど、自分のストアでも導入できるのかな…

と思っているストアさんも多いのではないでしょうか。

今回はShopify×サブスク導入事例(国内×コーヒー)第3弾としてコーヒー商材を取り扱うストアを3つ紹介します!

また、Shopifyサブスクアプリ「Mikawaya Subscription」についてよくある質問<機能編:その3>もご紹介します。

是非最後までご覧ください!

 

Shopify定期購入(サブスク)の導入事例

Bean to you

画像引用元:https://layers-coffee.myshopify.com/

Bean to youは、日本各地のコーヒーに情熱を捧げるロースターが焙煎する新鮮なコーヒー豆を販売しているストアです。

商品ラインナップは公開されておらず、ロースターがオススメのコーヒー豆がランダムで届くようになっています。

商品の購入について、都度購入はなく、定期便(サブスク)のみでの購入が可能です。

<定期便特徴>
・配送間隔は月に1度のみ
・毎月100g×3パックが届く(届くコーヒー豆の種類は月によってランダム)
・送料無料
・ポスト配送
・解約は専用のお問い合わせフォームにて受付

 

ELMERS GREEN

画像引用元:https://elmersgreen.com/

ELMERS GREENは、大阪の北浜/堺/淀屋橋/難波に実店舗を持っているコーヒー屋さんです。

農園ごとに異なる豆のおいしさを最大限に引き出す焙煎(ライトロースト)、抽出(フィルター・エスプレッソ)でシングルオリジンのスペシャルティコーヒーを販売しています。

定期便(サブスク)のページは01番(豆の種類)02番(挽き方)03番(購入頻度)を選択して進むように構成されていました。

<定期便特徴>
・豆の種類は「ライトシングルオリジン」「ライトブレンド(浅煎り)」「ミディアムブレンド(中煎り)」「ビターブレンド(深煎り)」の4つから選択可能
・豆の挽き方は「BEANS」「FRENCH PRESS」「DRIP」「ESPRESSO」の4つから選択可能
・配送頻度は「7日ごと」「14日ごと」「28日ごと」から3つから選択可能
・送料無料
・配送のスキップも可能

 

FUGLEN COFFEE ROASTERS

画像引用元:https://fuglencoffee.jp/

FUGLEN COFFEE ROASTERSは、2014年に日本国内で焙煎を始め、浅煎りの焙煎方法(ノルディックロースト)を研究し続け、果実のような風味やお花のような香り、透明感のある甘い後味など、コーヒーが持つ本来の素晴らしい個性を感じられるコーヒーを作り出し続けています。

定期便(サブスク)では焙煎直後の新鮮なコーヒー豆が届くようになっています。

<定期便特徴>
・豆の状態は「豆のまま」「フィルター用に挽く」「フレンチプレス用に挽く」の3種類から選択可能
・毎月1回、3袋(200g×3袋)のコーヒー豆が届く
・3400円(税込)以上で全国送料無料
・サブスクでは常に15%OFFが適用
・スキップ、解約、住所変更等はマイページから可能

 

Shopify×コーヒー定期便事例まとめ
サブスクアプリMikawayaとは?

Shopifyにてコーヒーを販売しているストアを3つ紹介いたしました。

コーヒーは様々な種類や焙煎方法があり、毎日の気分によって味を変更して楽しみたいという方も多くいらっしゃるはず。

そんなお客様に、定期便(サブスク)で継続してこだわりのコーヒーを楽しんでいただけるのはストアとしては嬉しいことですよね!

 

今回のコーヒーのような商材を扱うストアに取り入れていただきたいのが、Shopifyサブスクアプリ「Mikawaya Subscription」です!

Shopifyサブスクアプリ「Mikawaya Subscription」とは?

・完全日本語対応!Shopifyマーチャントがサブスク運営から学んだ本当に使える機能を凝縮したサブスクアプリ
・「2段階割引・継続率計測レポート・商品変更・配送日指定」等 のスペシャル機能満載!
・Shopifyでサブスクビジネスをグロースさせる戦略をご提案・構築サポート付き
・お客様自身が好きな商品を選択してサブスク購入できる「BOX機能」あり(※ライトプランでも利用可能)

マイページ上で商品の変更や、間隔変更、一時停止や解約などもMikawaya Subscriptionでは実現可能です。

Mikawaya Subscriptionをより詳しく知っていただくために、今まで導入を検討されているストアから多く寄せられたよくある質問<機能編>をご紹介致します。

 

Q.1つのサブスクリプショングループを同時に複数商品紐付ける事はできますか?

A.20商品まで同時に紐付ける事が可能です。それ以上の商品数を同一サブスクリプショングループに紐付けたい場合Shopify商品管理から設定いただく事で紐付けが可能になります。

 

Q.サブスクリプショングループの作成数に上限はありますか?

A.作成数に上限はございません。いくつでも作成することができます。

 

Q.BOX機能のボックスリンクはどこに設置すればよいでしょうか。

A.ストア様のお好きな箇所に設置可能です。

【例】
①ストアの好きな箇所にバナー画像などを設置
②オンラインストアのカスタマイズ画面に設置
③定期便特設LPを作成して設置
>>詳細はこちら<<

 

Mikawayaについてもっと詳しく知りたい!

という方は、こちらの記事も合わせてご覧くださいませ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-Shopifyアプリ
-, ,

© 2020 株式会社フロアスタンダード